Windows8にスタートボタンを付ける「Classic Shell 3.6.1J」再配布サービス開始

  Windows8にスタートボタンを付ける「Classic Shell 3.6.1J」再配布サービス開始

 

有限会社電机本舗は、Windows8に対応したオープンソース「Classic Shell 3.6.1」の日本語強化版「Classic Shell 3.6.1J」の再配布サービスを開始しました。

「Classic Shell 3.6.1J」はWindowsのスタートメニューをクラシック、XP、VISTA/7という歴代のOSライクに再形成する環境快適化ツールです。特にWindows8は現在テスト配布している版ではスタートボタンが無くなりました。

  「Classic Shell 3.6.1J」はWindows8にスタートボタンを付与、今までどおりの操作性をWindowsユーザに提供します。

 報道関係者各位
プレスリリース


 有限会社電机本舗は、Windows8にスタートボタンを付与するソフト「Classic Shell 3.6.1J」の再配布を開始しました。本ソフトはオープンソースのフリーウェア「Classic Shell 3.6.1」を日本語化して再配布するものです。
 ノーサポートにて無料配布します。有料サポートサービスは別途提供します。 
 Windows8からスタートボタンが無くなりました。
※2012.09.03現在、テスト配布中のRelease Preview版にて確認。
 「Classic Shell 3.6.1J」はこのスタートボタンを再設置するものです。新しく作るスタートボタンはサードベンダーとして新規に作ったメニューボタンです。クラッシッ クWindows, XP, VISTA/Windows7という歴代のメニュースタイルを忠実に再現。ユーザの好みのスタイルを提供します。
 本ソフトはWindows7、VISTAでも使用できます。この場合、クラシックWindows、XPスタイルのメニューときめの細かいカスタマイズを提供します。
日本語化リビルド版「Classic Shell 3.6.1J」の公式再配布サイト
 
 
■ニュースリリース用画像集(ご自由にお使いください)
 
 
■Windows8 Release Previewの標準デスクトップ画面
1.jpg
 
Windows8 Release Previewのデスクトップ画面です。スタートボタンは廃止となりました。
 「Classic Shell 3.6.1J」はこのスタートボタンを再設置するものです。
 
■「Classic Shell 3.6.1J」を入れるとスタートボタンを新しく設置する
Windows8 Release Preview スタートボタン/スタートメニュー 復活 
 
3.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Windows8の場合、スタートボタンはこのようにShell(貝殻)を模したデザインで設置します。
 
■Windows8に従来どおりのスタートメニューを提供
Windows8 Release Preview スタートボタン/スタートメニュー 復活
 
■日本語強化のリビルド版なので日本語で設定できます 
「Classic Shell 3.6.1J」日本語で設定できる
 
■詳細な設定も日本語化しています  
「Classic Shell 3.6.1J」日本語で設定できる