「Windows7フォーエーバー -7整備-」OSのクラッシュ防止の基本Tool

7_hdd

サポートの切れるWindows7を何時までも使い続けるための自動整備ソフトです。

ある日、急にPCが起動しなくなった。通常はOSのファイル破損が原因です。7整備はOSの破損を防ぎ、破損してもシステムバックアップで復元します。そしてバックアップディスクの破損も自動で検査し修復します。

Windows7フォーエバーは次のシリーズ構成をとります。
「7整備」はシリーズ中、II~Vの支援ソフトとして開発されました。
II~Vに標準添付します。

No概要製品名機能7整備備考
I1Windows7フォーエバー
Security
7を安心して使い続けるための永久型 のフォーエバーセキュリティのWindows7専用エディションです。販売中
II2Windows7フォーエバー
F2Dx1
システムバックアップをSDカードに実現。
ノートPCのシステムバックアップの問題を解決します。
販売中
III3Windows7フォーエバー
SSDブースター
SSDのコンディションを最善の状態 に保ちます。
Windows7専用エディションです。
販売中
IV4Windows7フォーエバー
PBTM+TMバック
アップシステム
7を安心して使い続けるための Windows上から起動できるシステムの二重バックアップを実現。
Windows7専用エディションです。
近日販売開始
V5Windows7フォーエバー
PBTM Pro
USB起動型システムバックアップシ ステムの
Windows7専用エディションです。
近日販売開始

7SeibiLogo

標準で「7整備」を実装。次の機能提供、サポートの切れた後もWindows7を整備します。

7Seibi

dlbtnr_pdf.png<– 「7整備」のマニュアル
dlbtn
メーカー希望小売価格3,299円(税込み)
トライアル
アップデータ兼用です。

 

1.Pro版で利用できる便利機能

操作は簡単です。定期的に整備したいディスクを指定してください。
これだけで定期的にOS本体、システムディスク、データディスクを整備します。障害を見つけると自動修復します。

この機能は「7整備Pro版」およびWindows7フォーエバーのII~Vのユーザが利用できます。

main

デスクトップに次のショートカットが出来ます。
main1

以後、PC終了時はこのアイコンを実行してください。シャットダウンします。
そして一ヶ月に一度、自動でメニューで指定したディスク装置に対して整備を行います。
整備の内容は次のものです。

  • OS本体が損傷するとバックアップが失敗します、これを整備解決
  • OSの所在するディスクが傷むとバックアップが失敗します、これを整備解決
  • 保存先のディスクが損傷するとバックアップが失敗します、これを整備解決

Windows7標準の自動システムバックアップを自動で完全に動作するよう整備/修復します。
これでWindows7のクラッシュを未然に防ぎます

またOS標準のシステムバックアップは必ず設定してください。
次章で説明します。

2.Free版/Pro版で利用できる機能

システムの自動バックアップ、復元をワンタッチで実現します。
この機能はOS標準の機能ですが存在を知らないユーザが多いです

自動バックアップを指定するだけでWindows7の安全性は各段に上昇します。
Windows標準の自動のシステムバックアップは必ず設定してください

mnui1

 

§ メンテナンス画面

mnui2

OSのシステムバックアップは簡単に壊れます。Windowsには標準で整備する機能があります。
これをワンタッチでGUI操作します。

  • OS本体が損傷するとバックアップが失敗します
  • OSの所在するディスクが傷むとバックアップが失敗します
  • 保存先のディスクが損傷するとバックアップが失敗します

この手動画面ではこれらをアシストします。

 

3.仕様・製品

型式メーカー希望小売価格JAN備考

ダウンロード版

¥2,999- ダウンロード販売版です
    
   

 

■制限事項

WindowsがCドライブに入っているPCにて使用できます。

■対応OS

付属の支援ソフト「7整備」はWindows 7 32/64bit版専用です。

 

ディスク容量:200MB以上の空き容量が必要

必要メモリ: 500MB以上の空きメモリが必要

 

——————— 更新履歴 ———————

・2019.12.08 Ver1.2(191208)版 初出。